fbpx

【開催終了】個別相談会 効果検証済み2,000万円のコスト削減!

2022.01.15 SAT 11:00 〜 12:00

個別相談概要

相談会の日時は随時更新しています。最新の情報はお申し込みフォームからご確認ください。
相談費用は無料です。相談に参加するだけでも大きなメリットがあります。

中小製造業がわずか初期投資20万円でDXで成果を挙げる方法についてご相談を受け付けています。

  • コロナの影響で、売上が下がってきている
  • 先行きが不透明で、人の勘だけでは生産計画が立てづらい
  • 正しいのかわからない属人的な生産管理をなんとかしたい
  • 1000万円以上投資したシステムが投資対効果に合っていない

個別相談内容

システム投資は中小企業には高すぎる・・・・・。

個別相談でご提案したいのが「グループウェア」の活用です。
グループウェアというのは、企業のコミュニケーションを円滑にし、業務の効率化を推進するためのソフトウェアです。グループウェアにはスムーズに業務を行うために必要な機能が搭載されており、例えば、個人もしくは全体に対してメールを送信したり、組織に所属する人々のスケジュールを一元的に管理したり、ファイルや書類データの共有ができます。
低コストかつ便利なツールである一方で、機能が多岐にわたるため本当に活用できている企業はわずかです。

主要なグループウェアは1名1,500円以下で利用できます。
営業が上手くいかない、生産計画が立てられない、在庫数が把握できていない、大型のシステム投資に失敗している、その結果、利益が減少するというのは、煎じ詰めると「経営判断に必要な情報が共有されていない」という原因に行き着きます。
言い換えると、あなたの会社が提供している製品・技術がどんなに素晴らしくても、適切な意思決定ができる状況になければ、利益がでない状況に陥るということです。
それ以前に、正しい現状を知らなければ、解決策も生まれません。

相談会で得られること

  • あなたの会社でコスト削減できる方法のアドバイス
  • コスト削減できる金額のシミュレーション
  • 過去にグループウェア導入で成果を出した企業の事例紹介
  • どのグループウェアを活用すると良いのか?のアドバイス
  • 中小製造業に特有のグループウェア活用法の解説
  • あなたのビジネス上のゴールに即したグループウェアの活用法
    などなどです。

    こうした情報が揃っていれば、経営者なら安心してグループウェアを活用できます。
    今、会社に所属している人なら、上司の「絶対に成功するのか?」「リスクはないのか?」というプレッシャーをかわしながらグループウェアの活用方法を試すことができるでしょう。

私たちは、グループウェア導入の代行サービスを提供しています。
ですから、無料相談会でお話しした方のうち、10人に1人くらいの方でいいので、導入代行を依頼してもらいたいと思っています。
しかし、ご自身で導入される、あるいは社内で導入できる方がいらっしゃる場合には社内の方に導入していただいても構いません。
「社内に導入できる人がいないんです」という方のみご相談ください。
弊社からしつこく営業をかけるということはありませんので、ご安心いただいて大丈夫です。

2,000万円のコスト削減

弊社でグループウェア導入をサポートさせていただいたお客様の中には、2000万円以上のコスト削減効果がありました。

  • エンジニアに頼らないアプリ開発で検査費を1,500万円削減
  • 業務効率化サービス導入でソフトウェアの経費を450万円削減
  • クラウドサーバに移行し、サーバメンテナンス費を50万円削減
  • 1日140枚使用していた紙の資料を全て廃止

低コストで小さく始められるグループウェアを活用できると状況は一変します。

今まではシステム会社頼みになっていたシステム活用が、自社の業務に合わせた方法にカスタマイズできるようになります。
そして、自分たちでカスタマイズする場合にも、「あぁ、これがやりたいなら自分たちでできそうだな」という思えるようになるでしょう。自社でそのような人材が増えると、あらゆる施策のスピードが上がっていきます。

「お役立ち」資料
特に「DXの推進」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「サービス」資料
弊社サービスの無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時