XTIA、中国電力「エネルギア創造ラボ」から出資を受けることが決定

創造ラボからの支援

2020年9月24日、株式会社XTIAは中国電力株式会社(以下、中国電力)と第3者割り当て増資による資本提携契約を結んだことを発表しました。

中国電力は既成概念にとらわれず、これまでにない発想でビジネス革新を起こし、新しいビジネスを作り出すべく「エネルギア創造ラボ」を昨年4月に設置しています。

このエネルギア創造ラボは取り引き関係や業界の垣根を越えて、様々な企業と協業することによって電気事業のイノベーションや地域課題の解決に取り組むというものです。

今回、株式会社XTIAと中国電力の資本提携契約はエネルギア創造ラボからの支援として実現しました。

製造現場でのインダストリー4.0の実現を目指す

株式会社XTIAは「光コム技術」を世界で唯一、産業応用することができたベンチャー企業として知られています。光コム技術の産業応用に成功して以来、生産現場に革命的な自動検査機器を導入すべく日夜努力してきました。

製造現場での測定や検査の自動化、インダストリー4.0の実現を目指して自動検査装置の開発から販売まで手掛けており、インライン自動車部品検査市場において3年連続でシェア1位を獲得しています。

今回の中国電力からの支援により、これまで以上に製品開発および事業開発の強化に力を入れることでしょう。

(画像はホームページより)

▼外部リンク

株式会社XTIA プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時