OKIエンジニアリング、「[名古屋]カーエレクトロニクス技術展」に出展

車載向け半導体・電子部品の信頼性試験などを出展へ

OKIエンジニアリングが、「第3回[名古屋]オートモーティブワールド」の「[名古屋]カーエレクトロニクス技術展」に出展すると、8月11日に発表しました。

自動運転やクルマの電子化・電動化、コネクティッド・カーや軽量化などといった自動車業界の最新技術が一堂に集まるクルマの先端技術展示会です。

OKIエンジニアリングは同展示会の「[名古屋]カーエレクトロニクス技術展」で、「車載向け半導体・電子部品の信頼性試験 AEC-Q100」や「FPGAのスクリーニング試験・バーンイン試験」、「IATF16949対応 計測器校正サービス」などを出展する予定です。

専門技術者がカーエレクトロニクスの課題・対策を解説

OKIエンジニアリングは同展示会においてブースを構えて、カーエレクトロニクスの課題とその対策について、専門技術者が解説する参加費無料のセミナープログラムも実施。「車載EMC試験概要・試験方法の紹介」や、「車載機器に影響を及ぼすアウトガス分析(低分子シロキサン)」などといった様々なプログラムを、10月21日から23日にかけて行う予定です。

同展示会は10月21日から23日にかけて、名古屋市港区にあるポートメッセなごやで開催。公式サイトの「展示会招待券申込フォーム」から参加申し込みができます。

(画像はOKIエンジニアリング ホームページより)

▼外部リンク

OKIエンジニアリング 「展示会・イベント・セミナー」
https://www.oeg.co.jp/Exhibition/guide80.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時