H&Iグローバルリサーチ、「自動車グレージングの世界市場予測」レポートの取り扱いを開始

自動車グレージング世界市場が年平均9.9%の成長も

H&Iグローバルリサーチ株式会社(以下、H&Iグローバルリサーチ)が、「自動車グレージングの世界市場予測:用途別(サイドライト、バックライト、サンルーフ、照明、リアクォーターガラス)、車両別(乗用車、軽商用車、大型商用車)、地域別」市場調査レポートの取り扱いを開始したと、9月17日に発表しました。

同調査レポートはMarketsandMarketsが調査・発行しているもので、9月17日からH&Iグローバルリサーチが運営するMarketReport.jpサイトで販売を開始。同社は自動車グレージングの世界市場が2020年10億ドルから2025年17億ドル、年平均9.9%成長すると予測しており、同市場について詳細に調査・分析し調査レポートとして取りまとめています。

BEVやPHEVといった電気自動車別でも分析を実施

同調査レポートでは、乗用車・軽商用車などの車両別ほか、BEV・PHEV・FCEVといった電気自動車別などでも分析を実施。隣接市場や競争状況、企業情報なども確認することが可能です。

同レポートはPDF形式で、受注後24時間以内にEメールで納品。レポート言語は英語で、ページ数は全249ページとなっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

H&Iグローバルリサーチ株式会社
https://www.marketreport.jp/

H&Iグローバルリサーチ株式会社のプレスリリース(DreamNews)
https://www.dreamnews.jp/press/0000222525/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時