DXプロジェクトを2日で動かす「製造業向けAI活用プロジェクト設計サービス」

正式リリース決定

2020年10月28日、株式会社スカイディスクは「製造業向けAI活用プロジェクト設計サービス」を正式にリリースすることを発表しました。

同社はAIを活用して製造業の業務改善をサポートする企業です。人や機械が担っている作業にAIを活用することで工数削減や生産性向上、品質向上を目指します。

DXプロジェクトが進まないと嘆く前に

今回正式リリースが決定した「製造業向けAI活用プロジェクト設計サービス」はクライアントのAI活用プロジェクトを2日間で実証実験に向けて整理するというものです。

解決しなければならない課題に優先順位をつけ、実装イメージとその妥当性を確認するための実証実験における検証項目を確実に洗い出します。

プロジェクトのゴールや実証実験の検証項目を明確にしないことには、期待するような成果を上げることは難しいと言われています。また、誤った設計で実証実験を行うと、そこにかけた手間やコストは無駄になる可能性もあるのです。

正式リリースを記念して、2020年12月末までに申し込むと50%OFFのキャンペーン価格で利用することができます。オンライン個別相談会も開催されるため、詳細を聞きたい方はこちらへ参加するといいでしょう。

DXプロジェクトが遅々として進まないと嘆く前にこのサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社スカイディスク プレスリリース
https://skydisc.jp/information/2763/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時