CMCリサーチ、5G・次世代自動車の対応技術に関するセミナーを開催

SiC/GaNパワーデバイスの今後の開発などを解説

株式会社シーエムシー・リサーチ(以下、CMCリサーチ)は10月14日、「5G・次世代自動車に対応するSiC/GaNパワーデバイスの技術動向と課題」というテーマで、10月30日の13時から17時にかけてセミナーを開催すると発表しました。

近年、世界の自動車市場ではハイブリッド車の開発を飛び越えて、プラグインハイブリッド車の開発を進める会社が増加。日本やアメリカも含めて、プラグインハイブリッド車の開発が世界的に本格化してきています。

同セミナーでは、プラグインハイブリッド車の基幹部品となるSiC/GaNパワーデバイス開発の方向性や、ライバルとなるシリコンデバイスの最新動向なども解説される予定です。

パワーデバイスの種類と構造や高温対応実装技術も紹介

同セミナーにはSiC-MOSFETやSBDの研究及び量産技術の開発に携わった経験などを持つ岩室 憲幸氏が登壇。「パワーエレクトロニクスとは?」や「最新シリコンパワーデバイスの進展と課題」などを含めて、5つのプログラムで構成したセミナーを展開します。

パワーデバイスの種類と基本構造や、高温対応実装技術などについても学ぶことが可能。「Zoom」を活用したライブ配信セミナーで、CMCリサーチの「10月のセミナー/ウェビナー」ページからの申し込み、若しくはFAX申し込み用紙からの申し込みができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社シーエムシー・リサーチ 「10月のセミナー/ウェビナー」
https://cmcre.com/archives/60722/

株式会社シーエムシー・リサーチのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000882.000012580.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時