CMCリサーチ、内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略に関するセミナーを開催

非自動車分野での戦略的な活用・機会について議論

株式会社シーエムシー・リサーチ(以下、CMCリサーチ)は11月24日、「自動車市場の激変を前にした内燃機関系自動車部品メーカーの成長戦略」というテーマで、12月7日の10時30分から16時30分にかけてセミナーを開催すると発表しました。

自動車産業においてはEVや自動運転車の普及などにより、内燃機関系部品メーカーはこれまでの戦略を再考し、新たな成長戦略を考えなくてはならない現状にあります。

同セミナーでは日本自動車部品メーカーの「強み」・「弱み」を明確にして、非自動車分野での戦略的な活用・機会について議論し、今後求められる重要な思考に関しても示していきます。

変化し続けるモビリティ市場での新価値創出に向けた戦略

同セミナーには、ベクター・コンサルティング株式会社の代表取締役の浪江 一公氏が登壇。「自動車部品メーカーの5つの戦略オプション」や「コア技術を核とした他分野展開戦略」、「変化するモビリティ市場での新価値創出機会追求戦略」などを含めて、大きく12のプログラムで構成したセミナーを展開します。

「Zoom」を活用したライブ配信セミナーで、CMCリサーチの「12月のセミナー/ウェビナー」ページからの申し込み、若しくはFAX申し込み用紙からの参加申し込みができます。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社シーエムシー・リサーチ 「12月のセミナー/ウェビナー」
https://cmcre.com/archives/65926/

株式会社シーエムシー・リサーチのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000943.000012580.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時