5社限定で「AMY Form Checker」の無料トライアルを募集

1ヶ月間無料でお試し

2020年8月18日、Automagi株式会社は「AMY Form Checker」のトライアル企業を5社限定で募集スタートしたことを発表しました。

同社は人工知能や知識データベース、機械学習ソリューションなどの開発および提供を手掛けています。労務コスト削減や顧客KPIの実現のために人工知能エージェントが「AMY」を開発。

物流業界において、会社間の取り引きは紙媒体を利用しているところが多数存在します。そして、会社によって帳票のフォーマットが違うため、記載内容を手動でデータ化する作業が必要です。そのような課題を解決すべくAI-OCRソリューション「AMY Form Checker」が誕生しました。

今回のトライアルは無料で「AMY Form Checker」を今年の9月以降、1ヶ月間利用できるというものです。

同社プレスリリース内にある申し込みフォームから応募可能。募集期間は2020年8月18日から9月11日までです。申し込みが5社以上だった場合は抽選となります。

AIが自動で帳票の種類を判別

「AMY Form Checker」は作業工数の削減や人手不足の解消を目的に開発されました。

顧客企業から届いた帳票を同ソリューションに登録するとAIが自動で帳票の種類を判別。そして、データ化が必要な項目をOCRで読み取ります。

雇用契約書をはじめ発注書、請求書、納品書などが読み取り可能な帳票です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Automagi株式会社 プレスリリース
https://www.automagi.jp/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時