3Mが低価格・高性能の研磨材を新発売

従来品の1/2の価格を実現

スリーエム ジャパン株式会社は2020年9月23日、工業用の研磨材「3M フラップディスク 769F」と「3M 切断砥石 51782(5枚入り)」の2アイテムの販売を開始すると発表しました。

この2アイテムは3M独自の精密成型砥粒を使用しながらも、価格を従来品の半分に設定することで、量販価格帯市場に参入します。

ロボット導入が進む製造現場に

多くの製造現場でロボットの導入が進む中、研磨材の交換は人力に頼らざるを得ない作業です。

「3M フラップディスク 769F」は鉄系の、溶接ビード除去、面取り、目消し、バリ取り等の研磨に適しています。その研磨寿命の長さによって、取り換えの回数を減らし、研磨工程の自動化にも貢献します。

また、高い研磨力、鋭い切れ味で作業時間の短縮することで、人手不足に悩む製造現場の生産性を向上させる役割も担っています。

「3M 切断砥石 51782(5枚入り)」は従来品である同25枚入りを少量パックにしたもので、小規模な製造業、建築業等、新たなユーザーへの訴求を目的とした商品です。

同社は研磨材製品のユーザー拡大を図り、2022年までに同カテゴリーの売り上げを現在の約3倍にすることを目指しています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

スリーエム ジャパン株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000034479.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時