12月23日に「第6回ロボット導入・活用セミナー」開催

産業用ロボットへの関心が高まっている

2020年12月9日、公益財団法人東京都中小企業振興公社は来る12月23日に、東京都内の中小製造業を対象とした「第6回ロボット導入・活用セミナー」を開催することを発表しました。

近年、製造業界では産業用ロボットの導入への関心が高まっています。

ロボットを導入することによって、深刻化する人手不足の解消や生産性の向上を期待することができると考えられていますが、実際に導入する前に知っておきたいポイントがあります。

そこで、今回は中小製造業での産業用ロボットを導入する時の注意点や活用事例、作業工程の自動化におけるポイントなどを紹介するセミナーが開催されることになりました。

Webセミナー開催

このセミナーは「Zoom」を利用したWebセミナーです。受講するにはパソコンもしくはタブレットなどの端末、メールアドレス、インターネット環境が必要です。

当日は14時30分から16時30分までの2時間のセミナーで、株式会社アラキエンジニアリングの代表取締役である荒木 弥氏による講演、公社事業でのロボット導入や活用支援などの話を聞くことができます。

定員は50名で参加費は無料ですが、セミナーに参加するには事前申し込みが必要です。

(画像はホームページより)

▼外部リンク

公益財団法人東京都中小企業振興公社 プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/238724

第6回ロボット導入・活用セミナー チラシ
https://www.tokyo-kosha.or.jp/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時