車載専用ECNRソフト「BdSound S2C-A」を発売-ユビキタスAIコーポレーション

BdSound社「BdSound S2C-A」の販売を開始

ユビキタスAIコーポレーションは8月19日、イタリアのBdSound社が開発した車載専用ノイズ/エコーキャンセラー「BdSound S2C-A(Simply Sound Clear for Automotive)」の販売を開始したと発表しました。

自動車業界ではMaaSへの取り組みが進んでいますが、これに伴ってカーインフォテインメントシステムを中心とした機器の音声操作や、ボイスアシスタントによる運転支援機能のニーズが、今後更に高まると予想されます。

しかしその一方で、新しい機能の追加、機能性の向上によるコストの増大が課題となりそうです。これからの車づくりには、更なる生産性向上はもちろんのこと、より一層のコスト低減と提供価値の向上が必要となることでしょう。

低コストで高品質なボイス環境を実現

今回、ユビキタスAIコーポレーション発売を開始したBdSound社のBdSound S2C-Aは、ランニングコストを抑えながらも高い機能を実現できるECNR(Echo Canceller and Noise Reduction)ソフトウェアです。

これまで主にハイエンドモデルの自動車で利用されてきた、高価なECNRハードウェアモジュールをBdSound S2C-Aに置き換えることで、より高品質なボイス環境が手に入ると同時に、大幅な生産コストの低減が実現します。

また、開発段階でBdSound社の特別ツール、「BdController」が利用できるのも特徴です。

ほかのECNRソフトウェアとは異なり、システム開発者がいつでも手軽にパラメータチューニングを行えるため、繰り返しシステムを再構築する手間が省け、理想的な車内のボイスコミュニケーション環境を簡単に作り上げることが可能になりました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ユビキタスAIコーポレーションのプレスリリース
https://www.ubiquitous-ai.com/news/2020/003137.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時