製造現場の課題を解決する「バーチャルATC見学」スタート-オムロン

FA技術をインターネットで体験

オムロンは8月28日から、「オートメーションセンタ(ATC)」のバーチャル見学をスタートさせました。

ATCとは製造現場の課題を解決する、オムロンのファクトリーオートメーション(FA)技術の集積拠点です。

バーチャル見学では国内外に37か所あるATCのうち、旗艦拠点となる「オートメーションセンタ TOKYO(ATC-TOKYO)」の施設や展示デモ機を再現したコンテンツを、パソコン上で体験できます。

ニーズ・シーズの急速な変化に対応するための課題解決を提案

ATCは、製造現場の課題を解決するオムロン独自のコンセプトである「i-Automation!」が実現するモノづくりが実感できる拠点です。

AI、IoT、ロボティクスといった最先端技術に加えて、20万種以上あるオムロン独自の制御機器を高度にすり合わせた革新的な技術力とアプリケーションを使用し、ユーザーそれぞれの課題に合わせた解決策を提案。さらに、機器導入時に必要となる技術トレーニングも提供しています。

今回のバーチャル・リアリティ見学では、新型コロナウイルス感染防止策として実施されるもので、3Dカメラによる撮影によって360°ウォークスルー体験が可能になりました。

見学後は、要望に応じてATCを実際に見学したり、リモートでオンライン中継をつなげたりして、実機による「実証・検証」、「技術トレーニング」プロセスも体験できます。

現在、製造現場では課題であった多品種少量生産や熟練工不足に加え、新型コロナウイルス感染拡大防止のための3密回避や作業の自動化など、ニーズが激変しています。

さらにAIやIoT、ロボティクスなどの技術革新により、シーズの進化スピードも加速しています。

オムロンはこうした状況下、

リモートとバーチャルをうまく組み合わせたDXの実現により、新たな価値を「i-Automation!」で提供し、お客様と一緒に課題解決に取り組んでまいります
(プレスリリースより)

と述べています。

なお、「バーチャルATC-TOKYO見学」の申し込みなどの詳細は、営業担当窓口または最寄りの営業拠点に問い合わせてほしいとのひことです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

オムロン株式会社のプレスリリース
https://www.omron.co.jp/press/2020/08/c0827.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時