米国にて電動車両用モーター事業に注力-日立オートモティブ電動機システムズ

米国での事業拠点となる新会社を立ち上げ

日立オートモティブ電動機システムズは9月4日、米国・ケンタッキー州にて、新会社「Hitachi Automotive Electric Motor Systems America, Inc.」を設立したと発表した。

米国での電動車両用モーター事業の拠点となる。

工場および事務所は、Hitachi Automotive Systems Americas, Inc.が所有するベレア市の既存建屋を活用し、2022年度から量産開始を予定している。しかしながら新型コロナウイルス感染症の感染状況の先行きが不透明であるため、開始時期は状況を見極めながら慎重に判断していく構えだ。

新会社の概要

新会社の名称は、Hitachi Automotive Electric Motor Systems America, Inc.。設立日は2020年8月19日。所在地は米国ケンタッキー州ベレア市。代表者はPresidentの中村 晋吾氏。工場及び事務所の敷地面積は、25万9646平米。

事業内容は電動車両用モーターの開発、製造および販売。日立オートモティブ電動機システムズが100%出資する。

日立オートモティブ電動機システムズは、

今回の新会社設立により、今後拡大していく米国の電動車両市場において、日立オートモティブ電動機システムズの事業基盤をさらに堅固なものとするとともに、米国での電動車両用モーターの需要拡大に応えていきます。
(プレスリリースより)

と述べている。

(画像は日立オートモティブ電動機システムズのホームページより)

▼外部リンク

日立オートモティブ電動機システムズのプレスリリース
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2020/09/0904.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時