河西工業が早期退職者300人募集、退職日は10月1日

新型コロナウイルス感染症拡大で業績悪化

河西工業は8月28日、特別早期退職優遇制度による退職者の募集を行うと発表しました。

新型コロナウィルス感染症の拡大による影響が大きく、業績の見通しが厳しいことが主な要因です。このため同社は業績回復を図ることを目的に、抜本的な事業構造改革の実施を決定しました。その取り組みの一環として、今回の退職者の募集が行われます。

新型コロナウイルス感染症の拡大は、世界中の自動車業界に大きな影響を及ぼしています。非常事態宣言の発令で世界中の自動車工場で生産停止が行われたこともあり、主要部品メーカーの、2020年第2四半期の業績は軒並み悪化しました。

河西工業の希望退職者募集の概要

河西工業が実施する、特別早期退職優遇制度による退職者の募集人数は300名程度です。正規社員及び契約社員を対象に募集が行われます。

募集期間は9月7日~9月18日、退職日は10月31日です。退職希望者には特別退職加算金を支給するほか、再就職支援サービスの提供も実施するとのことです。

なお今回の募集に伴い発生する特別退職金及び関連費用は、2021年3月期連結決算にて特別損失として計上される予定です。

(画像は河西工業のホームページより)

▼外部リンク

河西工業株式会社のプレスリリース
https://contents.xj-storage.jp/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時