新社会システム総合研究所が11月にセミナーを開催

好評のセミナーを多数開催

2020年9月29日、新社会システム総合研究所は東京都港区西新橋に位置するSSKセミナールームにて11月10日(火)に「デジタルツイン革命~ポストコロナの世界の動向と日本企業の競争力構築~」と題したセミナーを開催すると発表しました。

同社は先端ビジネス分野の受託調査やインターネット技術を活用した市場調査やアンケート調査、マルチメディア先端技術情報の啓蒙および普及活動を行う企業です。

法人を対象にしたビジネスセミナーの開催も手掛けており、同社が開催するセミナーはハイレベルな経営戦略情報が得られる、マーケティング情報やテクノロジー情報をいち早く知ることができる等好評を得ています。

受講方法が選べる

11月に開催する今回のセミナーは株式会社野村総合研究所 グローバル製造業コンサルティング部の主任コンサルタントである小宮昌人氏を講師に迎えています。

近年、第4次産業革命という言葉を耳にする機会が増えました。第4次産業革命のキーポイントとなるのはサイバーフィジカルシステム(以下、CPS)やデジタルツインです。

製造業でCPSやデジタルツインを導入すると、工場設立およびライン設置などをデジタル上でシミュレーションすることが可能になり、オペレーション設計をこれまで以上に効率的に行うことができます。

今回のセミナーは会場受講、ライブ配信、アーカイブ配信から受講しやすいものを選ぶことができるのも魅力のひとつでしょう。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

新社会システム総合研究所 プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp

デジタルツイン革命セミナー 申し込みフォーム
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_20406.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時