富士通、自動設計セミナーをオンラインで無料開催 製造業のDXを加速

自動設計ツールを紹介

富士通九州システムズは12月2日、製造業のDX加速に繋がる自動設計セミナー「エンジニアリングDXセミナー」を12月22日(火)にオンラインで無料開催すると発表しました。

セミナーでは自動設計に興味がある設計者を対象に自動設計ツール「設計業務効率化ツールfor iCAD」と「設計RPA化ソリューション」が紹介されます。

「設計業務効率化ツールfor iCAD」は、iCADの設計効率を飛躍的に向上させるツールです。今回はこの立ち上げ支援と、WEB教育についての紹介が行われます。「設計RPA化ソリューション」については、その概要と事例をベースにした効果について紹介されます。

エンジニアリングDXセミナー 開催概要

開催日時は、2020年12月22日(火曜日)13時30分~15時30分(接続開始 13時)からです。

内容は、「設計業務効率化ツールfor iCAD」と「設計RPA化ソリューション」の紹介です。参加は無料ですが、予約が必要です。申し込みは、セミナー開催案内ページからできます。

問い合わせは、TEL.092-260-6229 エンジニアリングソリューション本部エンジニアリングDX推進部まで。受付時間は、9:00~17:00(土・日・祝・同社指定休業日を除く。)となっています。

(画像は富士通ホームページより)

▼外部リンク

富士通九州システムズ プレスリリース
https://www.fujitsu.com/

エンジニアリングDXセミナー
https://www.fujitsu.com/

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時