大分県「スマート工場人材育成連続講座」受講者の募集開始

工場のIoT実現に必要な知識を学ぶ講座

大分県は10月7日、2020年度「スマート工場人材育成連続講座」の受講者の募集を開始しました。

大分県内の製造現場でも生産性向上のなどを目的に、IoTの活用が積極的が進められています。これに加えて新型コロナ感染症対策としても、IoTソリューションの活用の重要性が増してきました。

このような状況を受けて大分県では、製造現場のIoT活用促進を目的に「スマート工場人材育成連続講座」を開催します。講座ではIoTなどを活用した製造現場全体の最適化(スマート工場化)のために不可欠となる“生産計画”“製造計画”“製造進捗管理”を体系的に学びます。

受講料は無料、11月13日までに申し込みを

開催日は11月28日(土)、12月5日(土)、12月19日(土)の3日間で、開催時間はいずれも13時~17時です。

連続講座となっており、11月28日は生産計画、12月5日は製造進捗管理、12月19日は製造計画について学びます。

受講対象者は大分県内製造業従事者で、主として経営者、生産管理者、経営幹部候補など。定員は15名。参加費は無料です。

開催場所は11月28日と12月19日が、ホルトホール大分201会議室(大分市金池町1丁目5-1)。12月5日がコンパルホール302会議室(大分市府内町1丁目5-38)。

申し込みは「参加者氏名」「企業名」「役職名」「業種」「受講者連絡先(E-mail及び電話番号)」を明記の上、e-mail、FAX又は簡易申請で申し込んでください。1社につき2名まで申し込み可能です。

申込期限は11月13日(金)17時までとなっています。

申込先及び問い合わせ先は、大分県商工観光労働部工業振興課工業支援班。電話番号は097-506-3267、FAX番号は097-506-1753です。

(画像は大分県のホームページより)

▼外部リンク

「令和2年度スマート工場人材育成連続講座」開催のお知らせ
http://www.pref.oita.jp/soshiki/smart-factory02.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時