モノづくりのDXを加速させる「IGNITE TOKYO 2020」開催

産業DXの最先端を体感

Cognite株式会社は2020年10月22日(木)、モノづくりのデジタルトランスフォーメーションを加速させるカンファレンス「IGNITE TOKYO 2020」を日経ホールにて開催します。

今回、このイベントを主催するCognite株式会社、ならびにCognite ASは本格的なデジタルトランスフォーメーションをサポートするグローバルな産業用SaaS企業です。

Cognite ASは2016年にノルウェーで設立し、主要製品であるCognite Data Fusion(CDF)を通じて世界中の製造業や石油ガス、電力などの重厚長大産業へ産業革新活動を広げています。

同イベントではCognite ASの創業者兼CEOが登壇し、日本のモノづくりなど産業界に必要なデジタルトランスフォーメーションについて議論します。

イベント概要

「IGNITE TOKYO 2020」は2020年10月22日(木) 14:00~18:00(13:30開場)、日経ホールで開催、日経チャンネルによるオンラインでの同時配信も予定されています。

参加費用は無料ですが、ウェブサイトから事前の申し込みが必要です。

イベントの特徴として、世界中のスペシャリストが登壇しデジタル革命の最新情報を入手できるだけでなく、世界最先端の製品デモなど日本の産業のDXを加速するための豪華なゲスト、プログラムが用意されています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Cognite株式会社のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/228197

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時