ミスミグループが中小企業の製造業へ装置や設備用部品を無償提供

今注目のサービス、meviy

2020年8月25日、株式会社ミスミグループ本社は「meviy(以下、メヴィー)」で調達することができる装置や設備用部品を製造業の中小企業へ無償提供することを発表しました。

メヴィーは設計データをアップロードすると価格と納期をAIが割り出して即時回答してくれます。

このメヴィーを利用すれば加工から出荷までの流れを最短で実現することができるため、国内では45000ものユーザーが存在しているのです。

中小企業を支援

このサービスの対象となるのは資本金が3億円以下の法人もしくは常時働く従業員数が300人以下の法人です。

同社プレスリリース内にある「ものづくり 中小企業支援 特設サイト・申し込みフォームURL」から申し込むことができ、審査の結果、支援が決定したら3DCADデータをメヴィーへアップロードすると部品を製造し、ユーザーのもとへ部品が送られます。

今回無償提供されるのはメヴィーで調達可能な型番の頭にMVがつく部品です。ミスミカタログに掲載されている部品は対象外なので注意しなければなりません。

無償提供の枠は総額最大10万円までです。

申込期間は2020年8月25日から12月31日までですが、支援決定が100法人に至った時点で終了するので申し込みはお早めに。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ミスミグループ プレスリリース
https://www.misumi.co.jp/assets

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時