マイボイスコム、「ドライブレコーダー」に関するインターネット調査を実施

「映像・音声を記録している機器」と42.3%が回答

マイボイスコム株式会社が9月1日から5日にかけて、「ドライブレコーダー」に関するインターネット調査を実施し、その結果を10月6日に発表しました。

「走行状況や駐車時の映像・音声を記録している機器は何ですか?」という質問では、「ドライブレコーダー」という回答が最も多く42.3%となり、2017年12月の調査時の20.0%と比べて大きく増加しました。

「ドライブレコーダーをつけたきっかけ・理由は何ですか?」という質問では、「自動車事故やトラブルのニュースや記事などを見て」という回答が最も多く、60.7%という結果になっています。

今後、ドライブレコーダーを利用したい人は79.5%に

「今後、ドライブレコーダーを利用したいですか?」と質問したところ、「利用したい」及び「まあ利用したい」という回答が全体の79.5%にも上りました。

「ドライブレコーダー」を利用したいと思っている人に対し、購入時に重視する点を聞いたところ、「価格が手頃」が回答として最も多く63.6%、「取付けやすさ」・「カメラの画素数、解像度」・「撮影できる範囲の広さ、広視野角」がそれぞれ30%台になっていることが分かりました。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

マイボイスコム株式会社
https://www.myvoice.co.jp/

マイボイスコム株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000956.000007815.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時