パイオニア、Makuakeで先行販売した「ドライブレコーダー+」が目標金額を達成

緊急通報機能付き通信ドライブレコーダーを先行販売

パイオニア株式会社(以下、パイオニア)は10月2日、クラウドファンディングサービスのMakuakeで先行販売した「ドライブレコーダー+」が目標金額を達成したと発表しました。

「ドライブレコーダー+」はパイオニアが、ウェブサイト内オンラインストアで一般販売を予定している緊急通報機能付き通信ドライブレコーダーです。

同社は同ドライブレコーダーを9月30日からMakuakeで先行販売し、目標金額を100万円に設定していましたが、プロジェクト公開からわずか10時間で目標金額を達成しました。

緊急通報機能のある通信ドライブレコーダーは市販市場初

「ドライブレコーダー+」には、『専門のオペレーターからトラブル対応のプロに「つながる」緊急通報機能』や『家族に「つながる」見守り機能』、『AI分析による高度な安全運転支援システムに「つながる」事故防止機能』と、3つの「つながる」安心機能を搭載しています。

緊急時に警察・消防へ迅速に通報できる日本緊急通報サービス「HELPNET」サービスを利用し、JAFのロードサービスを連携、緊急通報機能のある通信ドライブレコーダーは市販市場初となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パイオニア株式会社 プレスリリース
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2526

パイオニア株式会社のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000611.000005670.html

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時