パイオニア、車載用Wi-Fiルーターを発売 車のオンライン化を実現

車内でもオンラインコンテンツを快適に

パイオニアは10月8日、LTEのデータ通信を活用したカロッツェリア車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR100D」を12月に発売すると発表しました。

いよいよ車のオンライン化が実現し、車内でもオンラインコンテンツを存分に、快適に利用することができるようになります。

LTEデータ通信を定額・無制限で使用可能

同機は、NTTドコモが車内向けに提供しているインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」を利用したものです。

docomoのLTEデータ通信を定額・無制限で使用でき、ネットワーク機能を備えた機器であれば、車載機器やスマートフォンなどを最大5台まで同時にWi-Fi接続できます。

また、車での多様な使用シーンに対応し、走行中だけでなく、信号待ちや渋滞などの一時停止時にもWi-Fiを使用することができます。

さらに同機は、温度変化の激しい車内環境にも対応するよう、動作保証温度がマイナス10度~プラス60度に設計され、メーカー保証も購入日から1年間付いています。

同機は、電源を車のアクセサリーソケットに接続するだけで設置でき、同機の電源は車のエンジンのオン・オフに連動するようになっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

パイオニア ニュースリリース
https://jpn.pioneer/ja/corp/news/press/index/2540

「生産性向上」のポイント資料
特に「生産性向上」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
「品質改善」のポイント資料
特に「品質改善」における重要なポイントをお伝えする、無料ダウンロード資料を掲載しています。ぜひ貴社のより良いものづくりにお役立てください。
資料を見る
受付時間:平日 午前9時~午後6時